主要ニュース
イラン最高指導者、「選挙への参加はイラン国民1人1人の公民権」

イラン最高指導者、「選挙への参加はイラン国民1人1人の公民権」

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、「選挙への参加は、宗教法や革命の点からの、また国民としての義務であり、国民1人1人の権利である」とし、「意欲的な参加」および「良質な選挙」の2つの骨子に触れ、「選挙が国民の最大限の参加により行われれば、イスラム体制の面目や国家の強化、そして様々な陰謀からの防衛、さらには強大なイランの建設の源となる」と語りました。

ラマザーニー「ザクザキーの子供6人を殺し本人を抑圧。  一体、彼が改正と奉仕以外の何をしたというのか?」
暴力による犠牲者はイスラム教徒が最多!!

ラマザーニー「ザクザキーの子供6人を殺し本人を抑圧。 一体、彼が改正と奉仕以外の何をしたというのか?」

人権団体はどこにいるのか?

アフルルバイト(AS)世界協会の会長がナイジェリアのイスラム運動の指導者の最新の身体的状態について語りました。 「医師団はシェイク・ザクザキー師の健康状態を深刻な状況であると報告した。2015年の事件で攻撃を受けて以来、彼の体内に存在する弾丸の現状は好ましくない状況にある。彼の片目は失明し、血液には毒素がたまってしまっている。その他の諸問題もあり緊急の治療が必要である。」

殉教特集 イスラームの軍司令官たち ハッジ・ガーセム・ソレイマーニー と アブー・マハディ アル・ムハンディス
世紀の取引にNO