Main Title

source : Parstoday
水曜日

5日 6月 2024年

20:16:48
1463548

アイルランド議会議員「ネタニヤフ氏が地獄の火で焼かれることを望む」

アイルランド議会のトーマス・グールド議員が、議場での演説で「ネタニヤフ氏とその不信仰者の政府関係者が地獄の火で焼かれることを望む」と語りました。

グールド議員はこの演説で、怒りを露わにしながら「ガザでは1万5000人の子供が殺害されているのに、世界はそれを傍観している」と述べました。

グールド氏が演説でイスラエルのネタニヤフ首相や政府関係者を罵る場面を映した動画は、SNS上で広く拡散しています。

グルード氏は演説で次のように語りました。

「ガザから届く映像には、イスラエル軍により生きたまま焼き殺される子供たちや人々の叫び声が聞こえる。世界はそれを傍観している」

「1万5000人の子供を含む4万人近くが殺された。これは信じ難いことだ。ジェノサイドが起きている。子供たちの頭が吹き飛ばされて、イスラエルはそれを誤爆だと言う。ネタニヤフ首相は地獄の火で焼かれ、子供たちを焼き殺した罰を受けるべきだ」

「イスラエル市民よ、あなたたちの良心はどこにあるのか? 子供の虐殺を政府に許すあなた方の人間性はどこにいったのか?」

「我々アイルランド人はパレスチナを国家として承認した。パレスチナ人を我々と同じ人間として認めたのだ。恥を知れ、イスラエル。恥を知れ、忘れ得ない行為を行った者たち」

342/