ラマダン明け

イード フィトゥル と イードの礼拝

  • ニュースコード : 764387
  • 出典 : ABNA
Brief

ラマダン月が終了し、1ヶ月の断食を行ったイスラム教徒たちがイード フィトゥル(ラマダン終了を祝うイスラム教徒の祝日)を迎え神への感謝の礼拝を捧げました。

新月が確認されたことから、世界各地のイスラム教徒は今日、太陰暦のシャウワル月1日イード フィトゥル(断食月明けの祝日)を迎えました。

世界各地のイスラム教徒は今朝、イードの礼拝を行い神に感謝を捧げました。

イード フィトゥルの礼拝はイスラムの礼拝の中で重要なもののひとつです。

イランのテヘランでも、イードの礼拝が行われ各地の礼拝所やモスクで人々が礼拝を捧げました。

以下は、テヘランの集団礼拝所におけるイード フィトゥルの礼拝の様子です。

309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام رهبر انقلاب به مسلمانان جهان به مناسبت حج 1440 / 2019