?>

EUがコロナ関連の渡航制限へ、日本などを「安全国」リストから除外

EUがコロナ関連の渡航制限へ、日本などを「安全国」リストから除外

EU欧州連合加盟国が、新型コロナウイルス感染状況に照らし日本など6か国を「安全国」リストから除外し、これらの国からの入国を制限する見通しです。

ABNA24 : フランス通信が9日木曜、報じたところによりますと、EUは8日水曜のの大使級会合で、日本など6か国を新型コロナウイルス流行下の渡航をめぐる「安全国」リストから除外し、EUへの不要不急の入域を制限することで合意しました。

EUは、コロナ感染拡大の懸念が高まる中で入域規制を厳格化しており、今回は日本の他、セルビア、アゼルバイジャン、アルバニア、アルメニア、ブルネイが除外される見通しで、週内にも正式決定する模様です。

もっとも、今回の決定はEU加盟27か国に対する拘束力はなく、各国は除外対象国からの渡航者であっても、ワクチン接種を完了した者の入国を認める選択もできるようになっています。

なお、現時点までEU加盟国の大半は渡航関連でEU本部の勧告に従った形となっています。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*