?>

米大統領、「ワクチン未接種の市民の間でコロナ感染爆発」

米大統領、「ワクチン未接種の市民の間でコロナ感染爆発」

ジョー・バイデン米大統領が「新型コロナウイルスのパンデミックはワクチン接種をしていない市民にシフトした」と語りました。

ABNA24 : バイデン大統領はCNNテレビが実施した市民との交流会で、さらに「全てはシンプルだ。我々の間でパンデミックはワクチン接種をしていない人たちの間で起こっている。これはとてもシンプルだ」と述べています。

また、こうした主張の根拠として、「皆さんがワクチン接種をしていれば、入院する事も、死ぬこともない。直近で死亡した1万人のうち、9950人はワクチン接種をしていなかった」としました。

さらに、12歳以下の市民の間でもワクチン接種が間もなく始まることを明らかにした上で、「私は学者らに何をすべきか指示する立場にはない」とした上で、「児童のワクチン接種は、科学的根拠が十分に集まり次第、決定が下される」と語っています。

バイデン氏によりますと、新学期が始まる秋までには児童用ワクチンは使用承認される可能性が高いということです。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*