?>

米司法省、「トランプ派は議事堂襲撃に銃・ナイフ・クマよけスプレーも持参」

米司法省、「トランプ派は議事堂襲撃に銃・ナイフ・クマよけスプレーも持参」

米司法省が、先月6日の連邦議会議事堂一時占拠事件で、トランプ前大統領の支持者ら野球用バット、消火器、槍(やり)、ナイフやクマ撃退用のスプレーなど多種多数の武器を持ち込んでいたことを明らかにしました。

ABNA24 : CNNが米ワシントンから報じたところによりますと、 米司法省は21日日曜までに、先月6日の議事堂一時占拠事件に関連し、トランプ前大統領の支持者らが首都ワシントンに持ち込んだ武器は野球用バット、消火器、槍(やり)、ナイフやクマ撃退用のスプレーなど多種多数だったことを明らかにしています。

さらに、旗用のさお、刺激性がある化学物質、木製の棒、ホッケー用のスティック、警官から盗んだ防護用の盾やスタンガンなども含まれていたことが判明しました。

これらは裁判所文書から判明し、占拠は武装行動ではなかったとする一部の共和党議員の主張をも打ち消した形となっています。

また、これらの武器の一部は議事堂内で警官に対して使われたとともに、押収されており、議事堂襲撃で殺害された警官1人の死因は、浴びせられたクマよけスプレーにあるとも言われています。

警察は議事堂から逃走を図った銃を保持者の男性も拘束しており、裁判所文書によると、この男性は護身用と称して実弾25発も持っていたということです。

CNNが裁判所文書を分析したところ、議事堂に侵入しなかったトランプ氏の支持者が非常に危険な武器類を数多く所持していたことも判明し、逮捕された男の容疑者の1人はトラックに銃3丁、火焔(かえん)瓶11本、発煙弾やスタンガンなどを隠していたことが判明しています。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام رهبر انقلاب به مسلمانان جهان به مناسبت حج 1441 / 2020
世紀の取引にNO