?>

米共和党上院議員、「米海軍は中国軍に対して脆弱」

米共和党上院議員、「米海軍は中国軍に対して脆弱」

アメリカのトム・コットン共和党上院議員は、アメリカ海軍の現状について警告すると共に、米海軍は中国軍と戦い同国を破る力はない、としています。

ABNA24 : コットン議員は、フォックスニュースとのインタビューで、「駆逐艦などアメリカ海軍の戦艦は、文化面での変更を必要としている。こうした文化事例の一部は、30年前の旧ソ連の崩壊や、海上での互角のライバルがいなくなったことによるものだ」としています。

また、「このことを言っているのは、現在中国と戦闘して勝利する能力を持つことへの自信を失っている海軍兵士や将官らである」と語っています。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*