?>

在ブルガリア米大使館前で抗議デモ実施

在ブルガリア米大使館前で抗議デモ実施

ブルガリアの首都ソフィアにあるアメリカ大使館前に、数十人が集結し抗議デモを実施しました。

ABNA24 : ドイツに拠点を置くロシア語映像ニュースチャンネル「Ruptly」によりますと、在ブルガリア米使館前に4日金曜、数十人が集まって、先月11日に起こった同国チェシュネギロヴォ(Cheshnegirovo)にある工場への米軍の偶発的攻撃に対して抗議を行いました。

この事件は、駐留米軍兵士が軍事演習を実践中に誤ってオリーブ油加工用機械を製造する工場の一部を攻撃したのが原因だと言われています。

この報道によれば、抗議者らは「ブルガリア人は米軍およびNATO北大西洋条約機構軍の基地に反対」「ヤンキーは自国へ帰れ」などと書かれたプラカードや幕を手にしながら、この事件の調査を求めました。

ある抗議者の語ったところでは、今回現地で起きた事件は、アメリカがイラクで行い100万人以上が殺された行為と類似しているということです。

一方、在ブルガリア米大使館は、発表した声明の中で謝罪するとともに、類似の事件が繰り返されないように再発防止に向けた対策を講じるとしています。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*