?>

サウジアラビアのイエメン攻撃で、民間人4人が死亡

サウジアラビアのイエメン攻撃で、民間人4人が死亡

サウジアラビアの戦闘機が31日日曜、イエメン北西部ハッジャ州を攻撃し、これにより民間人4名が死亡、10名が負傷しました。

サウジアラビアの戦闘機は、これ以前にも繰り返しイエメンの人々を殺害しています。

サウジアラビアは、アメリカの支援を得て、2015年3月からイエメンを軍事攻撃し、完全に封鎖しています。

サウジアラビアとその同盟国による戦争により、イエメンではこれまでに数万人が死傷したほか、数百万人が難民化しています。

イエメンはまた、この戦争により食糧や医薬品の深刻な不足、そして様々な病気の蔓延に瀕しています。

サウジアラビアとアメリカは、これまでにイエメン国民の抵抗により、自らの目的を達成していません。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*