?>

中国の失業率、5パーセント切る

中国の失業率、5パーセント切る

世界第2位の経済大国である中国の失業率は、ここ3年で最も低い水準にあります。

ABNA24 :中国筋によりますと、同国の今年10月までの12カ月の失業率は4.9パーセントで、前月までと比べて変動はありませんでした。

この失業率は、専門家らが以前算出したものよりも少なく、中国の失業率としてはここ3年で最も低いものになります。

一方で、同期間の16~24歳の若年層の失業率は、前月より0.4パーセント減の14.2パーセントでした。

なお、この期間中の中国の31の大都市の平均失業率は、5.1パーセントでした。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*