?>

ロシア太平洋艦隊が、日本海で潜水艦ミサイル演習実施

ロシア太平洋艦隊が、日本海で潜水艦ミサイル演習実施

ロシア太平洋艦隊の潜水艦「ペトロパブロフスク・カムチャツキー」と「ボルホフ」が、日本海で巡航ミサイルの発射演習を行いました。

ABNA24 :ロシアのスプートニク通信によりますと、同国太平洋艦隊は、「新型のディーゼル電気潜水艦『ペトロパブロフスク・カムチャツキー』と『ボルホフ』は日本海水域で巡航ミサイル『カリブル』を発射した」と発表しました。

ミサイルは、敵の艦船に見立てた海上の目標に命中したということです。

2つの潜水艦は共に2019年に就役した新型潜水艦で、最大射程2600キロメートルに達するという巡航ミサイルカリブルを搭載しています。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*