?>

バイデン米大統領、コロナ死者50万人到達に際し半旗を掲げるよう指示

バイデン米大統領、コロナ死者50万人到達に際し半旗を掲げるよう指示

アメリカでの新型コロナウイルス感染による死者が50万人に達したことを受け、同国のバイデン大統領が半旗を掲げるよう命じました。

ABNA24 : イルナー通信によりますと、ホワイトハウスは現地時間の22日月曜午後、「バイデン大統領は、国内でのコロナ感染による犠牲者数が50万人に達したことを受け、半旗の掲揚を命じた」と発表しています。

これによりますと、これまでにアメリカでコロナ感染により命を落とした50万人の市民への弔意・表敬のため、4日間にわたり半旗が掲げられることになります。

バイデン大統領もハリス副大統領とともに、ホワイトハウス内で1分間の黙祷を行い、「わが国でのコロナ感染による犠牲者数は、2つの世界大戦およびベトナム戦争での犠牲者を上回った」と語りました。

米ジョンズホプキンス大学の統計データによりますと、アメリカではこれまでに、50万71人がコロナ感染により死亡しています。

一方、人口統計をはじめ日々コロナ感染関連のデータをリアルタイムで示すサイト、ワールドメーターズによりますと、アメリカでのコロナ感染による犠牲者数はすでに51万2000人を超えています。

アメリカは現在、コロナウイルスへの感染者数と死亡者数がともに世界最多となっています。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام رهبر انقلاب به مسلمانان جهان به مناسبت حج 1441 / 2020
世紀の取引にNO