?>

シリアの人々が、米テロリスト軍の進行を阻止

シリアの人々が、米テロリスト軍の進行を阻止

シリア北東部の2つの村の住民たちが、米テロリスト軍の移動部隊の通過を阻止しました。

ABNA24 : 米軍および同軍とつながりを持つテロ要員らは、シリア北部や東部で長期にわたり違法に留まり、同国の石油資源を略奪しているほか、それらの地域の住民やシリア兵をも攻撃しています。

シリア公式サナ通信は21日火曜未明、同国ハサカ県にある2つの村の住民たちが、米国の2つの移動部隊の通過を阻み、後戻りを余儀なくさせたことを報じました。

シリアの人々はこの数ヶ月の間、農具などの最小限の道具しか持たないにもかかわらず、道路を閉鎖したり人間の鎖を作るなどして、米軍やその兵站部隊の通過を幾度となく阻止しています。

アメリカは、シリア国内のテロリストらの主要な支援者です。

シリアのファイサル・アル・ミクダード外相は先日、アメリカのシリア駐留が違法であることを強調し、占領者たる米軍に対して、直ちにシリアから撤退するよう求めました。

シリア危機は2011年、サウジアラビア、アメリカ、およびその同盟諸国から支援を受けたテロ組織による、地域のパワーバランスをシオニスト政権イスラエルに有利に変化させようという目的の、大規模なシリアへの侵攻で始まりました。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*