?>

カタール外相、「イラン産石油の参入で市場が安定化」

カタール外相、「イラン産石油の参入で市場が安定化」

カタール外相が、「イラン産石油の参入によって、市場は安定し世界の石油価格も下がるだろう」と述べました。

ABNA24 : イルナー通信によりますと、カタール副首相でもあるムハンマド・ビン・アブドルラフマン・アール・サーニ外相は、「イラン産石油が余剰に生産されることは、市場を安定させ原油価格を引き下げるのに役立つ」と述べました。

カタールのタミーム・カタール首長とともに先日テヘランを訪れたムハンマド外相はさらに、「イラン関係者は、核問題を解決するための中道的な解決策を見つける準備ができていると我々に伝えた」と続けました。

そのうえで、「イラン核問題の解決は、ペルシャ湾での情勢安定にも寄与するだろう」と指摘しました。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*