?>

インドネシア刑務所で、火災により41人死亡

インドネシア刑務所で、火災により41人死亡

インドネシアの首都ジャカルタ郊外のタンゲラン刑務所で8日未明、火災が発生し、当局によると、受刑者41人が死亡、80人が負傷しました。

ABNA24 : フランス通信が8日水曜、報じたところによりますと、受刑者の大半は火災の発生冬至就寝中だったということです。

ジャカルタ警視庁のトップ、ファディル・イムラン氏は記者団に対し、「受刑者41人が死亡した他、8人が重傷、72人が軽傷を負った」と述べました。

なお、火災は午前3時(日本時間午前5時)に鎮火しました。

現在、当局が出火原因を調査中であり、電気系統の故障の可能性が指摘されています。

 

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*