?>

イラン製コロナワクチン、英国型変異株に効果

イラン製コロナワクチン、英国型変異株に効果

イラン製新型コロナウイルスワクチン「COVIRAN barakat」が、英国型変異株に効果を見せています。

ABNA24 : 新型コロナウイルス国家対策本部のミーヌー・モフラズ氏は21日日曜、イランの国際通信・イランプレスとの独占インタビューにおいて、「イラン製ワクチン・COVIRAN barakatは、新型コロナウイルス英国型変異株に対する効果を見る実験において、良い結果を出した」と述べました。

また、「英国型変異株は、世界のあらゆる場所にほとんど急速に広まった。それは互いの往来があるためであり、イランでもこの変異株への感染は拡大中である」と説明しました。

そして、「COVIRAN barakatは安全性を確認する治験第1相試験で、完全に問題ないことが判明した」としました。

イラン人研究者らによって開発された国内初の新型コロナウイルスワクチンであるCOVIRAN barakatは、昨年12月29日から治験第1相試験としてボランティアに対する接種が始まりました。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام رهبر انقلاب به مسلمانان جهان به مناسبت حج 1441 / 2020
世紀の取引にNO