?>

イラン最高指導者、国産ワクチン2回目を接種

イラン・イスラム革命最高指導者のハーメネイー師は23日金曜午前、イラン製ワクチンの2回目の接種を受けました。


ハーメネイー師は6月25日にイラン製ワクチン「COVIran Barakat」の1回目の接種を受けています。

このワクチンはイランの研究者たちの努力が結実したものです。

イランは世界でコロナワクチンを製造する6カ国のうちのひとつです。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*