?>

イラン大統領、「対ロシア関係は発展」

イラン大統領、「対ロシア関係は発展」

イランのローハーニー大統領は、イランとロシアの様々な部分における関係が発展しているとし、ロシアの大統領や政府の協力に感謝の意を表明しました。

ABNA24 : 国際通信イランプレスによりますと、ローハーニー大統領は10日木曜、「イランとロシアの間で密接な関係が築かれているが、特に過去8年間、この関係は様々な分野で発展している」と語りました。

また、「カスピ海、シリア、アゼルバイジャン共和国、コーカサス地域、そしてユーラシア地域に関して、非常に重要な協力がなされている」としました。

さらに、イラン国内で2基の発電所の建設プロジェクトがロシアの協力により開始されているとし、「我々は、ロシアと軍事問題、特に防衛分野に関して良好な協力を行っており、ロシア製対空防衛システムS300のイランへの引渡し後、この協力関係はこれまで以上に大きく拡大された」と述べました。

そして締めくくりとして、「わが国は核合意復活に向け、オーストリア・ウィーンでの協議においても、ロシアと協力を行っている」と指摘し、「ロシアはイランにとって非常に重要な近隣諸国であり、両国の関係は、両国国民や地域、世界のためになる」と結びました。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*