?>

イラン外相「地域での平和や安定を追求」

イラン外相「地域での平和や安定を追求」

イランのザリーフ外相は、国連のマーチン・グリフィス(Martin Griffiths)イエメン​担当特使やジャン・アルノー・アフガニスタン担当特使との会談は有益だったとし、「イランは地域の平和や安定を追求している」としました。

ABNA24 : ファールス通信によりますと、ザリーフ外相は8日火曜夜尾、ツイッター上で、同日、テヘランで行われたアルノー特使やグリフィス特使との個別会談に触れ、「アフガニスタンやイエメンでの和平プロセスは、これらの国のすべての国民の参加をもって、外国からの強要や圧力なしに実施されるべきである」としました。

ザリーフ外相は、今回の国連の特使らとの会談を有益かつ効果のあったものだとし、「イランは常に、地域での平和や安定を求めてきている」と書き込みました。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*