?>

イラン外相、「地域からの米の撤退は確実」

イラン外相、「地域からの米の撤退は確実」

イランのアミールアブドッラーヒヤーン外相が、地域からのアメリカの撤退は確実だとしました。

ABNA24 : アミールアブドッラヒヤーン外相は10日日曜夜、レバノンのアルメナール・チャンネルのインタビューで、昨年殉教した故ソレイマーニー・イランイスラム革命防衛部隊司令官の勇敢さに言及し、「ソレイマーニー司令官は、テロとの戦いにおける国民的かつ国際的な英雄であった」と述べています。

また、故ソレイマーニー司令官が西アジア地域の抵抗組織を支援していたことにも触れ、「ソレイマーニー司令官はレバノンのシーア派組織ヒズボッラーやイラク軍、レバノン軍と協力し、テロとの戦いで成功をおさめた」としました。

そして、「イランの政策は近隣諸国との関係を維持することである」と強調し、「わが国は隣国のアゼルバイジャンに対し、同国にテロリストやシオニスト政権イスラエル軍が存在することが、コーカサス地域の利益にならないことを通告してある」と語っています。

さらに、「イスラエル政権は、占領地という大刑務所に閉じ込められており、もはや地域において拡大することはできない」と述べました。

続けて、西アジアにおけるアメリカの駐留に関しても、「地域からのアメリカの撤退は確実だ」と強調しています。

最後に、「イランは、アフガニスタンのすべての関係勢力や集団とやり取りしているとし、「イランは、全ての関係勢力が参加するようなアフガニスタン政権を支持する」と結びました。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*