?>

イラン国内で新たに1万3504人がコロナ感染、276人が死亡

イラン国内で新たに1万3504人がコロナ感染、276人が死亡

イラン保健医療教育省は、国内で過去24時間で新たに276人が新型コロナウイルスへの感染により死亡したと発表しました。

ABNA24 : イラン保健医療教育省は11日月曜、声明の中で、「これで国内でのコロナ感染による死亡者数は合計12万2868人に達した」と表明しました。

さらに、「過去24時間に1万3504人の新規コロナ感染者が確認され、このうち1968人が入院し、これにより国内でのコロナ感染者数は合計571万6394人となっている」としています。

エイノッラーヒー氏はまた、「これまでに我々は6400万人以上の国民にワクチンを接種してきた。イランは、ワクチン接種が進んでいない国にとって手本となることができる」と述べました。

また、同省の声明によりますと、これまでにイラン全国で523万4010人がコロナ感染症から回復、あるいは入院先から退院しています。

また、同省はイランで、新型コロナワクチン接種後の死亡事例が報告されてないとしています。

各国の正式統計によれば、これまでに全世界で2億3800万人以上がコロナに感染し、また486万8000人以上がこのウイルスへの感染により死亡しています。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*