?>

イランとロシア、ブーシェフル原発第2・第3フェーズ開発を巡り協議

イランとロシア、ブーシェフル原発第2・第3フェーズ開発を巡り協議

イラン原子力庁のキャマールヴァンディー報道官が、「わが国とロシアは、イラン南部ブーシェフル原発の第2・第3フェーズの開発に関する協議を行っている」としました。

ABNA24 : イランのオウジー石油大臣は25日水曜、首都テヘランで、ロシアのノヴァク副首相と共同記者会見を行いました。

イルナー通信によりますと、キャマールヴァンディー報道官は、この会合の傍ら、特に核問題をはじめとするイランとロシアの関係を非常に良好なものだとし、「両国は、ブーシェフル原発の第2・第3フェーズの開発を巡り協議を行っている」と述べています。

また、オウジー大臣も今年1月、ロシア訪問後、「イランとロシアは、油田・ガス田の開発及び、石油精製所の開発や、イランの石油・ガス産業における戦略的技術・施設の移転に関して協力している」としました。

342/


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*