最初に啓示されたクルアーンの章

  • ニュースコード : 757701
  • 出典 : ABNA
Brief

完全な章の形として最初に預言者ムハンマド(ص)下されたクルアーンの章は
第1章 開端章(アル・ファーティハ)である。

 

 

 

1章 開端章(アル・ファーティハ)

マッカ啓示7節

 

①慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において。

 

②万有の主、アッラーにこそ凡ての称讃あれ

③慈悲あまねく慈愛深き御方、

 

④最後の審きの日の主宰者に。

 

⑤わたしたちはあなたにのみ崇め仕え、あなたにのみ御助けを請い願う。

 

⑥わたしたちを正しい道に導きたまえ、

 

⑦あなたが御恵みを下された人々の道に、あなたの怒りを受けし者、

また踏み迷える人々の道ではなく。

 

※この章は、1日5回の礼拝でムスリム(イスラーム教徒)が、必ず読誦しなければならない章である。このため、イスラーム教徒はこの章を暗記し、日々少なくとも10回はこの章を唱えます。

 

 

 

1章 開端章(アル・ファーティハ)

マッカ啓示 7節

 

①慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において。

 

②万有の主、アッラーにこそ凡ての称讃あれ

③慈悲あまねく慈愛深き御方、

 

④最後の審きの日の主宰者に。

 

⑤わたしたちはあなたにのみ崇め仕え、あなたにのみ御助けを請い願う。

 

⑥わたしたちを正しい道に導きたまえ、

 

⑦あなたが御恵みを下された人々の道に、あなたの怒りを受けし者、

また踏み迷える人々の道ではなく。

 

※この章は、15回の礼拝でムスリム(イスラーム教徒)が、必ず読誦しなければならない章である。このため、イスラーム教徒はこの章を暗記し、日々少なくとも10回はこの章を唱えます。


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام رهبر انقلاب به مسلمانان جهان به مناسبت حج 1441 / 2020
世紀の取引にNO