• イラン聖地コム

    聖ジャムキャラーンモスクでイードの礼拝

    イスラム暦12月(ズルヒッジャ)10日~犠牲祭~

    イランの聖地コムにある聖ジャムキャラーンモスクにて、 “アーヤトゥッラー アフマド ジャンナティ師”の先導によって犠牲祭のイードの礼拝が行われました。

    ادامه ...
  • カアバ神殿に集うメッカ大巡礼の巡礼者たちの様子

    ズ ル・ヒッジャ(イスラム暦12月)

    今年、世界各国から200万人以上のムスリム(イスラム教徒)たちがカアバ神殿のあるマッカ(メッカ)に集結し、ムスリムにとって一生に一度は行うことが義務となっているハッジ(大巡礼)に参加する予定です。

    ادامه ...
  • イラン聖地コム

    マアスウメ(SA)廟にてシーア派9代目イマーム“イマーム ジャワード(AS)”殉教命日の追悼行事

    アフルルバイト(AS)を愛するシーア派の人々が、イランの聖地コムにあるマアスウメ(SA)廟おいて開催された9代目イマーム“イマーム ジャワード(AS)”の殉教命日にともなう追悼集会に参加し深い悲しみに包まれました。 撮影:ハミード アーベディ

    ادامه ...
  • ”イマームジャワード(AS)”殉教命日

    シーア派9代目イマーム”イマーム ジャワード(AS)”の殉教命日に伴い追悼集会を開催

    ドイツ

    ”イマーム ジャワード(AS)”の殉教命日到来に伴って、世界各地でアフルルバイト(AS)を愛するシーア派の人々がイマームの殉教を追悼する集会を開催しました。ドイツ在住のシーア派の人々もまた、イスラムセンターの集会所と “ウンム ル・バニーン(SA)”と名付けられた追悼のための集会所において、このイマームの追悼集会を開催しました。

    ادامه ...
  • ナイジェリア各地で”ザクザキー師を解放せよ!!”の叫び

    何千人ものナイジェリアのシーア派の人々がヨラとカノの州都において平和的な行進を行い、ナイジェリアイスラム運動リーダーである“シェイク イブラーヒーム ザクザキー師”、そしてその他に拘禁されているイスラム運動のメンバーたちの解放を求めました。

    ادامه ...
  • オランダのロッテルダム

    ”アルバイン フサイン(AS)”の写真展開催

    欧州アルバイン協会の尽力とシーア派組織“Who is Hussain”のキャンペーンにより、シーア派3代目イマームの殉教40日目に行われる”アルバイン フサイン(AS)”の写真展がオランダのロッテルダムにおいて開催されました。この写真展では,モハンマド ハサン サラワーティー氏が“アルバイン フサイン(AS)”の大行進の様子を撮影した写真が展示されました。

    ادامه ...
  • イラン イスファハーン

    ダーラーンで学生たちによるラマダンのお籠り

    今年のラマダン(断食月)にイスラム宗教文化発展協会の尽力により、3日間にわたる学生たちのお籠りのセレモニーがイスファハーン州ダーラーンにあるイマーム フサイン(AS)モスクで開催されました。

    ادامه ...
  • イラン聖地コム

    ジャムキャラーンモスクにおけるラマダン23日前夜(みいつの夜)の徹夜儀式の様子

    聖なるラマダン月23日の前夜(みいつの夜)、ジャムキャラーンモスクでアフルルバイト(AS)を愛する何千人もの人々がの徹夜儀式に参加しジャウシャン カビールという祈願を読んだりフッジャトゥル イスラームである“セイエド ホセイン モーメニー氏”の講話に耳を傾けながらこの聖なる夜を過ごしました。 撮影:レザー ラマザーニー

    ادامه ...
  • ウクライナ みいつの夜の夜通し集会の様子

    世界の様々なシーア派居住区同様、ウクライナに住むイマームらを愛するシーア派のムスリムたちが追悼集会所 “シャバーブ ル・フサイン”において,ライラトゥ ル・カドル(みいつの夜)にシーア派初代イマームアリー(AS)の殉教を夜通しで追悼しました。

    ادامه ...
  • フィンランドのライラトゥ ル・カドルの様子

    世界の様々なシーア派居住区同様、フィンランドに住むイマームらを愛するシーア派のムスリムたちがイスラムセンター “アフルルバイト(AS)”において,ライラトゥ ル・カドル(みいつの夜)にシーア派初代イマームアリー(AS)の殉教を夜通しで追悼しました。

    ادامه ...
  • スウェーデン 

    ライラトゥ ル・カドル(みいつの夜)シーア派ムスリムたちの様子

    世界の様々なシーア派居住区同様、スウェーデンに住むイマームらを愛するシーア派のムスリムたちがイスラムセンター兼、追悼集会所“アミール ル・ムウミニーン(AS)”において,ライラトゥ ル・カドル(みいつの夜)にシーア派初代イマームアリー(AS)の殉教を夜通しで追悼しました。

    ادامه ...
  • シーア派組織”WHO IS HUSSAIN(AS)?”がイラクとシリアからの難民にイフタールを提供

    アメリカテキサス州

    シーア派組織“WHO IS HUSSAIN(AS)?”がアメリカのテキサス州にて最近移民としてやってきたシリアとイラクの難民を支援する~ラマダンのイフタール提供~というキャンペーンを行いました。そしてこのキャンペーンでこのシーア派組織のテキサス支部は250人以上の断食中のムスリム(イスラム教徒)難民たちに断食明けの食事を提供しました。

    ادامه ...
  • 画像/ イエメンで流行中のコレラ

    WHO(世界保健機関)は、イエメンに感染されている疑いがある人々の数が12万件に上っていることを発表しました。また、この病が原因で命を落とすあろうイエメンの人々の数が1000人に上るであろうことを強調しました。

    ادامه ...
  • イランの聖地コム

    ジャムキャラ―ンモスクにおけるラマダン19日目前夜の徹夜の儀式-2

    イランの聖地コムにあるジャムキャラ―ンモスクで行われたラマダン19日目前夜の徹夜の儀式の様子です。この儀式はシーアの人々が集まる中、フッジャトゥル・イスラームのミルザー モハンマディ氏の講話と “マッダーヒー“と呼ばれる人々がアフルルバイト(AS)について謡う哀歌など交えて開催されました。撮影:レザー ラマザーニー

    ادامه ...
  • イランの聖地コム

    ジャムキャラーンモスクにおけるラマダン19日目前夜の徹夜の儀式-1

    イランの聖地コムにあるジャムキャラ―ンモスクで行われたラマダン19日目前夜の徹夜の儀式の様子です。この儀式はシーアの人々が集まる中、フッジャトゥル・イスラームのミルザー モハンマディ氏の講話と “マッダーヒー“と呼ばれる人々がアフルルバイト(AS)について謡う哀歌など交えて開催されました。撮影:ハミード アーベディー

    ادامه ...
  • イラン聖地コム

    ジャムキャラ―ンモスクにおける2万食の“イフタール”

    イランの聖地コムにあるジャムキャラ―ンモスクでは、シーア派3代目イマームのイマームハサン(AS)の生誕前夜、有志の人々によって日没後の食事、2万食分のイフタールが用意され人々に振る舞われました。撮影:ハミード アーベディー

    ادامه ...
  • 聖なるラマダン(断食月)~世界各地の様子~その弐

    世界各地のラマダンの様子

    世界の様々な国にあるイスラムのモスクでは、聖なるラマダンの1か月間大勢のムスリム(イスラム教徒)たちの来場を歓迎します。彼らは礼拝を捧げたり、クルアーン(コーラン)を読誦したりする為にこの神聖な場所に集います。

    ادامه ...
  • 米国/ユタ州

    ラマダン月の“集団礼拝”と“イフタール”を開催

     イスラム協会のメンバーたちが非イスラム教徒たちとともに、米ユタ州の「ウエストバレーシティー」にあるイスラームセンター“尊敬すべきハディージャ(S.A)”においてイフタール(断食明けの食事)をしたあと、集団礼拝を行いました。

    ادامه ...
  • 画像/

    ラマダン月のマレーシア

     ラマダン月における“モスクでの集団礼拝への幅広い参加”、また“大通りでのイフタール(断食明けの食事)の振る舞い”などは、マレーシアの人々の習慣、そして伝統となっています。

    ادامه ...
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016