サウジ軍、再度クラスター爆弾でイエメンを攻撃

  • ニュースコード : 780126
  • 出典 : parstoday
Brief

サウジアラビア軍が、再度、使用禁止兵器のクラスター爆弾でイエメンを攻撃しました。

イエメンのアルマシーラテレビによりますと、サウジアラビア軍の戦闘機は18日日曜、イエメン北西部のサアダをクラスター爆弾で攻撃しました。

サウジ軍はまた、サアダ州のラーゼク市を攻撃し、これにより、女性1人を含む民間人3人が殉教しました。

イエメンの首都サヌアも、数回にわたりサウジ軍戦闘機の攻撃を受けました。

サウジアラビアの戦闘機はまた、イエメン南部タイズ州を攻撃し、この中で、民間人3人が負傷しました。

サウジアラビアは、イエメンの病院、学校、スポーツ施設などの都市インフラへの破壊を続ける中、新たに18日、ダマル州にあるスポーツクラブを攻撃し、これにより民間人3人が負傷しました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
haj 2018
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016