シーア派初代イマーム

イマーム・アリー(AS)の健康に関する助言②

  • ニュースコード : 764876
  • 出典 : ABNA
イマーム・アリー(AS)の健康に関する伝承を、 いくつかまとめて紹介します。

記憶力を高める3つのことは「クルアーンを読誦すること、蜂蜜を食べること、そして乳香を噛むこと」

 

乳香を噛むことは“歯を強くし、痰を取り去り、口臭を取り除く”

※乳香(別名:フランキンセンス):カンラン科ボスウェリア属の樹木から採取される固形の樹脂で、別名"オリバナム"とも呼ばれる。樹脂は樹皮より分泌される樹液に含まれる不揮発性の固形物質である。

 

梨は心を磨き、内面(精神的)な痛みを癒す。

 

赤いマヴィーズ(干しぶどうの一種)を21粒を朝、空腹時に食べることは、死を除くすべての病を撃退する。

 

雨水を飲みなさい、それは体を清め病を取り去る。

(イマームはおよそ1400年前に語られたのであって、現代の環境汚染にさらされた雨水にまでこれが適応されるかは疑問です。)

(ダールーハネ イェ マアナヴィより)
309

乳香

マヴィーズ


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016