フランス ニースでのテロを受けて

当協会の会長がオランド大統領と欧州の要人宛て手紙

  • ニュースコード : 766897
  • 出典 : ABNA
Brief

アフルルバイト(AS)世界協会の会長がオランド氏(フランス大統領)とヨーロッパの要人宛てにダーイシュ(IS)による国際的テロについて手紙を送りました。

アフルルバイト(AS)世界協会の会長のアクターリー氏は、この手紙の中でクルアーンの指示に触れました。聖預言者ムハンマド(SAAS)と初代イマームのアリー(AS)がイスラーム教徒以外の者の命をも尊重していた点について述べ、「テロリストたちのアラビア語による手紙とイスラム的外見がすなわち、イスラムによる指示であることを示すものではない。そのもっとも明らかな歴史的証拠は、イスラム諸国における非イスラム教徒の良好な暮らしの長さがそれを物語っている。」とし、手紙の最後で、会長はフランスの大統領とヨーロッパの要人らに、欧州の子供や罪のない人々の命の保護に関して、過激テロ組織ダーイシュとの闘争における真のイスラーム神学者らや、イスラム諸国の真の対テロリスト闘争者らとの協力を求めました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016