イラン北東部マシュハドが、正式に2017年のイスラム圏文化首都に

  • ニュースコード : 807050
  • 出典 : parstoday
イラン北東部の聖地マシュハドが、式典の中で、正式に2017年のイスラム圏文化首都として紹介されました。

イルナー通信によりますと、マシュハドが、正式に2017年度のイスラム世界の文化的首都に指定された式典は、マシュハドの行政関係者やイランの政府関係者を含む、世界51ヶ国の政治、文化関係者250人が参加する中、24日火曜、マシュハドで実施されました。

2011年から、毎年、アフリカ諸国、アラブ諸国や非アラブイスラム諸国の中から、3つの国がイスラム諸国会議機構に属するイスラム教育科学文化機構(ISESCO)により、イスラム世界の文化首都に選出されています。

今回、マシュハドは、アジアのイスラム国の中から、2017年のイスラム世界文化首都に指定されました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016