モスクワのイスラムセンター所長と会合

アクタリー氏:ロシアでシーア派聖職者の事務所開所を要請/正式なシーア派集団を強調

  • ニュースコード : 775351
  • 出典 : ABNA
Brief

アフルルバイト(AS)世界協会会長が「ロシアには、この国におけるシーア派集団を認識させるために真剣に取り組むシーア派聖職者の事務所が必要である。」と述べました。

 

アフルルバイト(AS)世界協会会長が、最高指導者のロシア事務所代表でフッジャトゥル・イスラームのアキバリー ジャッディ氏とモスクワのロシアイスラムセンター所長との会合でロシアにおけるシア派聖職者事務所開所の必要性を強調しました。

 

フッジャトゥル・イスラームのアクタリー氏は「ロシアにおいてシーア派が公式に認められるために真剣に取り組まれるべきでありそのためにはこの国におけるシーア派聖職者の事務所の開所が必要だ」と述べました。

この会見の中でフッジャトゥル・イスラーム“アキバリー ジャッディ”はフッジャトゥル・イスラームのアクタリー氏の意見を受け入れ「このプロジェクトは、アフルルバイト(AS)世界協会により進められており、早い時期に実を結ぶだろう。」と語りました。

モスクワで毎年開かれる国際ブックフェアへの参加、シーア派書籍のロシア語による翻訳出版と協会員による中央アジアとコーカサスにおける地域会議への参加などがこの会合により合意されました。

/309


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016