アフルルバイト世界協会(AS)声明

カブールでのテロ犯罪を非難「アルカイダ、タリバン、 ダーイシュ(IS)およびアル=ヌスラ戦線は、イスラム世界を傷つけてきた。」

  • ニュースコード : 767740
  • 出典 : ABNA
Brief

アフルルバイト( AS )世界協会が、アフガニスタンの首都でのテロによる犠牲者の家族に共感の意を示す声明を発表しました。

アフルルバイト( AS )世界協会は、アフガニスタンの首都カブールでのテロを非難し、このテロによる犠牲者の家族へ共感の意を示す声明を発表しました。
この声明の中で
アフルルバイト( AS )世界協会は、NGOや国連の要人たちに対し、殊に事務局長に対し、このような痛烈な惨事を伴うテロとの真剣な闘い、またそれらを防ぐための法的義務や国際的行動を求めました。
/309
 

関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016