“マスジド・ル・ハラームから“⑥

神の家の礎を定めたイブラーヒーム

神の家の礎を定めたイブラーヒーム

イブラーヒームが、神の家(カアバ神殿)の礎を定めました。

ハッジ(メッカ大巡礼)期間の到来が近づいています。情熱溢れ内容豊かなるこの儀式の創始者である預言者イブラーヒーム(AS)について、画像とクルアーン(コーラン)の内容で追う連載“マスジド・ル・ハラームから“をABNA の読者の皆様に捧げます。 

それからイブラーヒームとイスマーイールが、その家の礎を定めた時のこと。(その時二人は言った。)「主よ、わたしたちから(この奉仕を)受け入れて下さい。本当にあなたは全聴にして全知であられる。

クルアーン第2章アル・バカラ(雌牛)127節

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018