日本、イランからの原油の輸入を強調

日本、イランからの原油の輸入を強調

日本の世耕経済産業大臣が、イランからの原油の輸入を継続することを明らかにしました。

イルナー通信によりますと、世耕大臣は、7日火曜、日本のエネルギー部門は、アメリカによるイランの石油への制裁の影響を受けるべきではないとし、日本がこの制裁の対象を除外されるよう求めました。

これ以前にも、経済産業省の南資源・燃料部長が、「日本の製油所がイランの石油を必要としていること、エネルギーの安全を確保したいことから、日本は、イラン産原油の禁輸に関するアメリカの制裁の免除を求めている」と語りました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018