第1回全国ムスリマミーティング実施

  • ニュースコード : 815896
  • 出典 : 慶應義塾大学 SFC 研究所
Brief

先月、第1回全国ムスリマミーティングが実施され「ムスリム中高生に対するイスラーム教育 12 箇条」を共同声 明文がまとめられました。
(画像:名古屋モスク)

ムスリム 2 世の教育について考える:中学・高校時代をいかに過ごすか -ムスリム接遇人材育成プログラム事業

- 【神奈川県・慶應義塾大学 SFC 研究所 協働事業】 慶應義塾大学 SFC 研究所イスラーム研究・ラボは、神奈川県と協働し、「ムスリム接遇人材 育成プログラム事業」を平成 27 年度から 2 か年にわたって実施しております。

この取り組みの一環として、2 月 11 日(土)に慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにて第 1 回全国ムスリマミーティング(女性イスラーム信徒の会)(=第 3 回全国ムスリムミーティ ング)を実施し、「ムスリム 2 世の教育について考える:中学・高校時代をいかに過ごすか」 というタイトルのもと、中高生ムスリムのイスラーム教育について議論し、共生関係の基礎 にもなるその在り方に関して、「ムスリム中高生に対するイスラーム教育 12 箇条」を共同声 明文として、同ラボ代表の奥田敦教授の名前でまとめました。

◆第1回全国ムスリマミーティングについて

2月11日(土)に慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスτ(タウ)館2階にて、 第1回全国ムスリマミーティング(第3回全国ムスリムミーティング)-ムスリム2世の教育について考える:中学・高校時代をいかに過ごすか-を実施し ました。

プログラム

11:20 開会、挨拶 <第Ⅰ部>

11:25 基調講演 「ムスリムという人の在り方:青年期 のアイデンティティ形成にふれつつ」

<第Ⅱ部>

12:10 報告と討議 「子供たちの学校 生活における課題」

13:20 昼食、ズフル礼拝

<第Ⅲ部>

14:30 報告と討議 「家庭教育につい て」「内面的価値観の問題」

16:30 休憩、アスル礼拝、奥田敦研究 会活動紹介、マグリブ礼拝、写真撮影

<第Ⅳ部> 17:45 共同声明作成 19:30 閉会

「ムスリム中高生に対するイスラーム教育 12 箇条」を共同声明文はこちらからご覧ください

  ↓

http://www.kri.sfc.keio.ac.jp/ja/press_file/20170227_islamlab.pdf


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016