河野外相 イラン外相 核合意の履行に向け連携で一致

  • ニュースコード : 861002
  • 出典 : NHK
Brief

アメリカのトランプ大統領が、イランと欧米などが結んだ核合意を「認めない」とする方針を示す中、河野外務大臣は16日夜、イランのザリーフ外相と電話で会談し、引き続き核合意を支持し、履行に向けた支援を進める考えを伝えました。

アメリカのトランプ大統領は13日、イランと欧米などがおととし結んだ核合意について「イランは核合意の精神を守っておらず、認めることはできない」などとして、イランに対する制裁を再開するかどうかの判断を議会に委ねる方針を表明しました。

こうした中、河野外務大臣は16日夜、イランのザリーフ外相とおよそ15分間電話で会談し「イランが、地域の安定のために建設的な役割を果たすことが重要で、対話を通じた問題解決を目指すことを期待する」と述べたうえで、引き続き核合意を支持し、合意の履行に向けた支援を進める考えを伝えました。

これに対し、ザリーフ外相は「日本の立場を評価する。イランとしてはこれまでも核合意を順守しており、これからも順守していきたい」と応じ、両外相は、合意の履行に向けて連携していくことで一致しました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016