ダイエットにもおすすめ!

国内にも増えている「ハラルレストラン」

  • ニュースコード : 816393
  • 出典 : asajo.jp
Brief

日本国内で「ハラルレストラン」が増えつつあります。ハラルとは、イスラム教の人々が口にしてもよい食べ物のことです。

最近、「ハラル」という言葉を耳にすることが増えたと思いませんか。ハラルとは、イスラム教の人々が口にしてもよい食べ物のこと。

 たとえばイスラム教では豚肉やお酒をとるのはダメということになっていますし、鶏肉も特別な処理をされたものでなければ食べられません。

 個人によってとらえ方は若干異なりますが、基本的にはイスラム教徒が食べられる野菜や果物、魚などを中心にした料理が、ハラルです。

 今、国内にはこのハラルに対応したレストランが増えてきているのです。ハラル料理を出すレストランの経営者に話を聞いてみました。

「今、マレーシアやインドネシアなど、イスラム圏である東南アジアからの旅行客が急増しています。世界人口の4分の1がイスラム教徒ですし、海外からの旅行客を受け入れるには、ハラル対応は欠かせなくなってきています」

 最近では、ハラル対応したラーメン店や、駅弁なども出てきているのだとか。

 こうして増加しているハラル料理ですが、実は女性の美にもいいことがたくさんあるんです。同経営者はこう話します。

「ハラル対応のラーメンは、スープに豚ではなく鶏や野菜を使います。具も、チャーシューではなく鶏肉。あっさりしているものが多いですが、旨みはしっかり。ラーメンは食べたいけれど、脂質の摂りすぎが気になるという女性にはおすすめです」

 他にも、中東でよく食べられている「フムス」もダイエットにいいという。

「ベースはヒヨコ豆。これに練りゴマやオリーブオイル、レモン汁やニンニクなどを加えてすりつぶして味付けした、ペースト状の料理です。パンや野菜などにつけて食べます。植物性のタンパク質がしっかり摂れて、ミネラルも豊富、抗酸化作用も高く、さらにローカロリー。美容にもダイエットにもいいというので、アメリカの女性たちの間でも人気なんです」

 ハラル料理の店は、イスラム教徒だけでなくベジタリアンの人などもよく利用するといいます。日本人も美容や健康のためにぜひハラルを味わってみてはいかがでしょうか。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016