ラマダン・カリーム!小池都知事がイフタールおよび意見交換会を開催

6月6日(水)、東京都庁にて小池都知事による在京イスラム諸国外交団を招いたイフタールが開催されました。小池都知事は2004年より毎年イスラム諸国各代表を招いたイフタールを開催しており、今年は2020年を控え、東京オリンピック2020に備えた情報交換会も実施されました。

49カ国・地域、56名の各国代表が参加されました。

小池都知事のスピーチは「ラマダン・カリーム、アッサラーム・アライクム」からはじまり「ハラールのイフタールをご堪能ください」とのおもてなしの言葉で結ばれ、子羊の丸焼きやケバブ等、トルコ・アラブ料理が振る舞われました。

毎年、小池都知事主催のイフタールは盛り上げを見せ、東京都の今後のムスリム観光客受入にも期待ができます。


/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018