ムスリム歓迎、姫路に「祈祷室」開設 神姫バス

ムスリム歓迎、姫路に「祈祷室」開設 神姫バス

兵庫県の姫路城を訪れるインバウンド(訪日外国人客)を見据え、神姫バスが10日、山陽電鉄姫路駅前にムスリム(イスラム教徒)向けの祈祷(きとう)室を開設する。

 同社はインバウンド向けのツアーバスを運行。イスラム教徒から「姫路には祈祷室がなく、旅行に不便」との声を聞き、姫路市西駅前町の旧チケット売り場を改装した。

 祈祷室は12・7平方メートルで10人を収容。天井には聖地メッカを指し示す矢印が張られ、男女を区切るカーテンを設けるなど配慮した。礼拝マットも貸し出す。

 6日に内覧会があり、助言を行った神戸市中央区の貿易会社経営ムハンマド・アザド・ラハマンさん(45)は「これで姫路に来るイスラム教徒は増える」と話した。午前9時半~午後6時。無料。神姫バス地域マーケティング課TEL079・240・7581

(伊藤大介)

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018