インドで、イスラム教徒人口が増加

  • ニュースコード : 815614
  • 出典 : parstoday
Brief

アメリカの調査会社ピュー・リサーチセンターが、インドでイスラム教徒の人口が増加していることを明らかにしました。

インドの新聞インディアン・エクスプレスによりますと、ピュー・リサーチセンターは最近の報告において、「インドは、イスラム教徒人口が2050年までに3億1100万人に増大することから、世界で最も多くのイスラム教徒を抱える国となるだろう」と報じています。

インドは現在、総人口がおよそ13億人にのぼり、世界では中国に次いで人口の多い国となっています。

なお、インドに次いで総人口の多いイスラム教国は、インドネシアとなっています。

ピュー・リサーチセンターはさらに、世界で最も人口増加の速度が速いのはイスラム教徒であるとの予測を示しています。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016