バーレーン高位聖職者カーシム師のプライバシー侵害を受け、アフルルバイト(AS)世界協会が声明発表

  • ニュースコード : 832008
  • 出典 : ABNA
Brief

バーレーン高位聖職者、アーヤトゥッラー シェイク イーサー・カーシム師のプライバシー侵害を受け当協会が声明を発表しました。

ビスミッラー(神の御名において)

 

 

فمَن اعتدَی عَلَیکم فَاعتَدُوا علیه بمثلِ ما اعتدی علیکم

誰でも、あなたがたに敵対する者には、同じように敵対しなさい。

(クルアーン第2章 アル・バカラ (雌牛章)第194節より)

 

 ハリーファ政権はおよそ1年に及ぶ脅迫の後、数日前ついに完全武装を着用した軍隊を使い、同国アッディラズ地区で無防備なの人々を攻撃し、高位聖職者(神学者)のプライバシーを侵害した。

 今回の攻撃においてアメリカとのシオニスト政権の傭兵は、無防備な民間人一名を殉教させ、また何十人もの人々が負傷しました。

 現在、コミュニケーションの手段が断たれたこの地区は政権軍の活動舞台となっており、アーヤトゥッラー イーサー アフマド・カーシム師のプライバシーは侵害され、ハリーファ政権はかれの自宅に侵入し彼を捕えました。この高位聖職者の消息についての情報は一切ありません。

 

 アフルルバイト(AS)世界協会は、何百人ものイスラム世界の精鋭が所属する国際人道機関のひとつとして、ハリーファ政権による今回の新たなる犯罪を強く非難する。

当協会は、世界の人々に以下の要点に注意を惹きつけていただきたい。 

1:バーレーンの強奪政権による最近の行動は、国際社会と各国政権の沈黙の結果であること。もし6年前から現在まで続く、この政権によるこの国の抑圧された国民に対する殺害、負傷、投獄、拷問、侵略、追放と国籍剥奪と言った行動に対し、真剣なアクションがとられていたならば、現在彼らは、最も高貴・穏やかで最も慈善心に富む世界の学者たちのうちの一人である彼の家のプライバシー侵害するほどにまで厚かましくなっていなかったであろう。

2:バーレーン政権は、アーヤトゥッラー イーサー・カーシム師と470人以上に及ぶ科学、社会、政治分野の人物の国籍剥奪という全ての国際法に反する行動をとった1年前から何度もカーシム師を起訴、逮捕することを決定したが、(師を支援するために)昼夜を通して座り込みを行う人々の存在を前は、政権にこの決定履行の大胆さを与えなかった。

しかしアメリカ大統領のサウジアラビア訪問と、いわゆる“テロリズムとの戦い“と題したお芝居的な会議の後、政権はこのように大胆になり行動に移しました。

3:これ故、イーサー・カーシム師の生命に対する責任は残念ながら、ここ数年行われている無防備な人々に対立するための“恥じすらずな支援・軍派遣・援軍“とともに、バーレーン政権に自分たちの立場を支持するメンバーを起用しているアメリカの指導者とサウード家に任されています。

4:熱心なバーレーンの人々と若者たちの人口は少ないものであるにもかかわらず、偉大な努力によって彼らは過去11か月続けているような驚くべき歴史の一頁を確立しました。

彼らは昼夜を通しこの愛すべき神学者の家の周りを取り囲み、今現在も「命をかけて守る!」といういつものスローガンを掲げている。真に宗教と人々に仕える者を一人きりにはさせない。

5:最後に、国連、イスラム協力機構、欧州連合(EU)、各国政府、国際機関と人権団体がアーヤトゥッラー イーサー・カーシム師の無条件解放のために迅速で効率的な行動を取らないならば、この国は炎上しその炎が全世界に飛び火することを警告します。

 

وَ سَیَعلَمُ الَّذینَ ظَلَمُوا‌ ای مُنقَلَبٍ یَنقَلِبُون

不義を行った者たちは、どんな変り方で、移り変っていくかを、やがて知ることになろう。

クルアーン第26章アッ・シュアラー(詩人たち章)227節より

 

アフルルバイト世界協会(AS)

2017年5月

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016