最高指導者、

「ミャンマー問題の解決法は、イスラム諸国の具体的な行動」

  • ニュースコード : 853849
  • 出典 : parstoday
Brief

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、ミャンマーの出来事に対する人権の主張者や国際機関の沈黙を批判し、「この問題を解決するには、イスラム諸国が具体的な行動を起こし、ミャンマーの残忍な政府に対して政治的、経済的な圧力をかけることだ」と強調しました。

最高指導者事務所のウェブサイトによりますと、ハーメネイー師は、12日火曜朝、イスラム諸国が具体的な行動を起こす必要性を強調し、「とはいえ、具体的な行動とは、軍事的な措置ではない。ミャンマー政府に対する政治的、経済的な圧力を拡大し、国際機関でこの犯罪に対する抗議を訴えるべきだ」と語りました。

ハーメネイー師は、OICイスラム協力機構がミャンマーの問題に関する会合を開くことが不可欠だとし、「現代の世界は圧制の世界であり、イランは、シオニストによって占領された地、イエメン、バーレーン、ミャンマーなど、世界のどこであろうと、圧制に対して勇気ある断固とした立場を表明する誇りを守るべきだ」と述べました。

さらに、ミャンマーの悲劇を、イスラム教徒と仏教徒の宗教的な衝突として片付けるのは誤っているとし、「とはいえ、この問題には宗教的に偏った考え方が影響しているかもしれないが、これは政治的な問題である。なぜなら、その実行者はミャンマー政府であり、その政府のトップには、ノーベル平和賞を受賞しながら、今回の出来事によって、ノーベル平和賞の死を示した無慈悲な女性がいるからだ」と述べました。

また、国連事務総長が、ミャンマーの犯罪を非難するだけに留まっていることを批判し、「人権の主張者は、ある国の犯罪者を罰するために大きな騒動を起こすこともあるというのに、ミャンマーの数万人の人々の難民化や殺害に対しては、何の反応も示していない」と語りました。


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016