革命防衛隊総司令官、「ISの敗北は、地域でイランが役割を果たした結果」

革命防衛隊総司令官、「ISの敗北は、地域でイランが役割を果たした結果」

イランイスラム革命防衛隊のジャアファリー総司令官が、「テロ組織ISの敗北と、イラクやシリアでこの組織の統治の崩壊は、イランが地域に然るべき時に正しい形で役割を果たしたことによる」としました。

IRIB通信によりますと、ジャアファリー総司令官は、イランの新年に際して、テヘランで行われた革命防衛隊の司令官や職員との会談において、地域の最新の情勢変化、テロリストや代理戦争に対するイスラム抵抗戦線の勝利に触れ、「イランの然るべき役割遂行や支援による、ISの決定的な敗北とそのあとの、シリアやイラクの各都市からの段階的なテロリストの掃討、そしてイラクのクルド自治区の市民投票という陰謀の失敗などは、非常に重大で決定的な現状におけるイスラム革命やイスラム共同体の勝利を世界の人々に示した」と述べました。

ジャアファリー総司令官は、「イラン暦の昨年は、アメリカとその同盟国の国内や地域での連続的な敗北と、イスラム抵抗前線でにイラン国民の大勝利の年だった」と語りました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018