イラン西部地震

最高指導者、体制責任者に対し、地震の被災者への支援に向けた努力を要請

  • ニュースコード : 866610
  • 出典 : Parstoday
Brief

イラン西部で地震が発生し、多数の死傷者が出たことを受け、イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師がメッセージの中で、体制責任者に対し、被災者への支援に向けた努力を呼びかけました。

12日日曜夜、イラン西部とイラクの各地でマグニチュード7.3の地震が発生しました。

ハーメネイー師はこのメッセージの中で、「イラン西部で地震が発生し、多数の死傷者と多くの被害が出たという悲しく残念な知らせを受け取った」と語りました。

ハーメネイー師はまた、「体制責任者の責務とは、早急に被災者の支援、特に瓦礫の下に残されている人々の救出に全力を尽くし、迅速にあらゆる可能性を用いて、人的被害の増加を防ぐことだ」と語りました。

さらに、「国軍、イスラム革命防衛隊、民兵組織バスィージは、ともに協力しながら、瓦礫の撤去と負傷者の移送に尽力し、軍もそれ以外の政府機関も、被災者やその家族を全力で支援すべきだ」と述べました。

ハーメネイー師は、「このような自然災害が起きたことについて、イラン国民、特にケルマーンシャー州の人々、並びに亡くなった人々の遺族に心から哀悼の意を示し、至高なる神に対し、イラン国民の忍耐力を増してくださるよう祈る」と語りました。

また、「被害の軽減を助けることのできるすべての人に対し、被災者への支援に駆けつけるよう要請する」と強調しました。

/309


あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016