ヒューマンライツ・ウォッチ、「イスラエルはガザ地区で戦争犯罪を起こした」

ヒューマンライツ・ウォッチ、「イスラエルはガザ地区で戦争犯罪を起こした」

国際人権団体ヒューマンライツ・ウォッチが、「シオニスト政権イスラエル軍が、繰り返し暴力を使ってパレスチナ人を弾圧していることは、戦争犯罪である」と表明しました。

パレスチナ情報センターによりますと、ヒューマンライツウォッチは13日水曜、報告の中で、シオニスト政権軍は、兵士の命が脅やかされているという口実を用い、これまでに数多くのパレスチナ人を殺傷してきたと述べました。

また、シオニスト政権は、数多くの報告の中で軍の行動を正当化しようとする一方で、アメリカは国連で拒否権を行使し、シオニスト政権が罰則を受ける可能性をつぶしているとしました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018