ヒューマンライツウォッチ、サウジの”裁判なしでの拘束増加”を警告

ヒューマンライツウォッチ、サウジの”裁判なしでの拘束増加”を警告

国際人権団体ヒューマンライツウォッチが、サウジアラビアで裁判を行うことなく拘束されるケースが大幅に増加している問題に関して、警告を発しました。

アルアーラムチャンネルによりますと、ヒューマンライツウォッチは、6日日曜、サウジアラビア内務省が発表した正式な情報は、サウジアラビア政府が2305人を裁判を行わないまま6ヶ月間以上拘束し、一部のケースでは拘束期間が10年を超えているということを示しているとしました。

ヒューマンライツウォッチは、裁判なく数千人を長期間にわたり拘束するサウジアラビアのムハンマド皇太子の政策を批判し、「これは、サウジアラビアの体制が無能で不公正だということを物語っている」としました。

さらに、「サウジアラビア政府は平和的に改革を求める政治活動家を収監している」と述べました。

少し前にも、国際人権団体アムネスティインターナショナルは、公正な裁判が行われず、政治活動家を死刑にする、サウジアラビアの裁判所の措置に関して警告を発していました。

サウジアラビアの収監中の政治犯の数は、3万人に達しています。


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018