バーレーンで、市民が同国政府に反対するデモ

バーレーンで、市民が同国政府に反対するデモ

バーレーンで、市民がデモを行い、同国のハリーファ政権の革命家たちに対する敵対行為を非難しました。

バーレーンのニュースサイト・サウト・アルマナーマによりますと、バーレーンの人々は、10日土曜夜、同国のシーア派の指導者シェイク・イーサー カーシム師を支持するスローガンを唱えると共に、同師の自宅軟禁の解除を求めました。

ハリーファ政権は、2016年6月以来、イーサー カーシム師から市民権を奪い、自宅軟禁下に置いています。

バーレーンでは、2011年2月から、ハリーファ政権に対する国民の平和的な抗議運動が開始されています。


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Quds cartoon 2018
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016