シリア首都でテロリストの迫撃砲により、数十名が死傷

シリア首都でテロリストの迫撃砲により、数十名が死傷

シリアの首都ダマスカスで、テログループの迫撃砲による攻撃で、11人が死亡、49人が負傷しました。

ある情報筋は、21日水曜、ダマスカスで行われたイルナー通信記者のインタビューで、「ダマスカス近郊の東グータのテロリストは、再度20日火曜から緊張緩和地帯に関する合意に違反して、ダマスカスの住宅地に75発の迫撃弾やミサイルを発射し、これにより、数十人が死傷したほか、市民の財産や公共インフラも被害を受けた」としています。

シリアでは、7年前以上から、西側諸国や一部のアラブ諸国の支援を受けたテログループの攻撃により、危機が発生しています。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016