シリアで、アメリカ主導有志連合軍が民間人の殺戮を継続

シリアで、アメリカ主導有志連合軍が民間人の殺戮を継続

フランス通信が19日金曜、「過去24時間で、シリア東部においてテロ組織ISに対抗するアメリカ主導の国際有志連合軍の攻撃により、子どもを含む32人のシリア民間人が死亡した」と報じました。

シリア政府は、これまでに何度も国連事務総長や安保理議長に書簡を送付し、シリアでのアメリカ主導有志連合軍の犯罪行為を停止させるよう求めています。

イラクとシリアでのISに対するこの有志連合軍の行動を監視している、ジャーナリストらでつくる在英監視団体「エアウォーズ(Airwars)」は最近、「2014年から現在までに、イラクとシリアで5000人以上の民間人が殺害されている」と発表しました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018