シオニストがアクサーモスクを攻撃

  • ニュースコード : 859081
  • 出典 : parstoday
Brief

シオニスト入植者が、再び、挑発的な行動を取り、イスラムの神聖を冒涜するため、アクサーモスクを攻撃しました。

パレスチナ情報センターによりますと、シオニスト入植者数十人が、8日日曜、シオニスト政権イスラエル軍の支援を得てアクサーモスクに侵入し、この聖なる場所の神聖を冒涜しました。

アクサーモスクは、聖地ベイトルモガッダス・エルサレムにある、イスラムとパレスチナのアイデンティティーのシンボルであり、常に、シオニスト政権の破壊的な行動の標的になっています。

シオニストは、拡張主義的な目的を果たすため、常にアクサーモスクを攻撃し、イスラムの神聖を冒涜しています。

聖地の対イスラエル抵抗運動・インティファーダが拡大した2015年10月以来、これまでに、この攻撃で380人以上のパレスチナ人が殉教した他、多数が負傷、または身柄を拘束されています。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016