ガザ封鎖解除委員会、国際世論の注目を集めるための新キャンペーン展開へ

ガザ封鎖解除委員会、国際世論の注目を集めるための新キャンペーン展開へ

ガザ封鎖解除委員会が、封鎖下にあるガザ地区のパレスチナ人の声を世界に届けるため、新たなキャンペーンを展開することを明らかにしました。

コッツ通信によりますと、ガザ封鎖解除委員会の報道官は、「ガザ自由船3が、シオニスト政権イスラエルによるガザ地区封鎖を破るため、6日月曜、ガザの沿岸から世界各国に向かう」と語りました。

また、「ガザ封鎖解除委員会は、祖国帰還を訴える行進の最高委員会との協力により、この船の旅を準備した。この中で、ガザの虐げられた人々の声を世界に届けるための努力が行われる」としました。

さらに、「パレスチナ人を圧制から救うためには、このような人道支援以外のことは不可能であり、パレスチナ人は、ガザ封鎖が解除され、ガザの人々にも生活を送る権利があるということが世界の人々に証明されるまで、平和的な闘争を続けていく」と強調しました。

世界の活動家は、最近、船によってガザ封鎖の解除を試みましたが、シオニスト政権海軍によって、ガザ沿岸近くで拿捕されました。

ガザ地区では200万人を超えるパレスチナ人が、2006年からの封鎖の継続により、劣悪な状況で暮らしています。

ガザ地区は、この数年、食料、医薬品、建築資材などの製品の輸出入が極端に制限されています。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Quds cartoon 2018
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016