イラン最高指導者顧問、「近い将来、イエメンも抵抗陣営に加わる」

イラン最高指導者顧問、「近い将来、イエメンも抵抗陣営に加わる」

イランのヴェラーヤティ最高指導者国際担当顧問が、「抵抗陣営は、イラン、パレスチナ、シリア、イラクに広がっており、近い将来、イエメンも加わるだろう」と語りました。

ヴェラーヤティ顧問は、テヘランでのコーラン国際コンテストの開幕式で、「アメリカはかつて、シリアを1週間で占拠できると考えていたが、現在、イスラム諸国の力はそれ以上であることを目にしている」と述べました。

また、「イスラム諸国の占領と分割が敵の目的である。イランがイラクとシリアを支援していなかったら、現在、これらの国は占領されていただろう」と述べました。

さらに、「サウジアラビアがイエメンに対する政策から手を引かなければ、イエメンはサウジアラビアにとって泥沼になり、ベトナム戦争のときのアメリカのように、彼らはイエメンに沈むことになる」としました。


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016